FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インクジェットプリンタ 詰め替え 連続供給

家庭用のインクジェットプリンターでプリントすると、
インクカードリッジがすぐになくなります。
カードリッジの中には10~15ccのインクしか入っていないらしい。
純正インク6色を2回も取り替えると、プリンター本体の価格と同じになってしまう。
そこで、こんなのを使います。中国製の詰め替えインク。
IMGP3870.jpg
4色 100mlずつ入っていて、8本で送料込み5000円前後。
EPSONとhpのプリンタで使ってます。
IMGP3875.jpg
これはHPのofficejetK850 もう3年もつかってるけど、まだ現役です。
EPSON機は6色タイプで、これも連続供給タイプを使ってます。
ink4-ALLset.jpg HP177-6.jpg
連続供給は マニアックだけど、インク詰め替え用の互換カードリッジは楽です。
注射器でインクを補充するだけで、簡単に使えますから。
純正品に比べると、まるでただよう(笑)
検索すると 際限もなく出てきます。

僕がよく利用するのは「ダイコー・Ink77・e-問屋」です。
染料インクなら、どこも似たような値段、品質のような気がします。
顔料インクは、詰まるので ちょっと高いけど「良質設計」を利用します。

プリンタによくないという人もいるけど、
プリンタ自体は安いし、純正インクを何度も交換したら、
いったい何台分になることか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

Pooko

Author:Pooko
《ぷーこ》
クレマチスが大好きな主婦。足のリハビリはほぼ終了。

《ふー2郎》
プチオタクの夫。修理が大好き^^木工はもう飽きたかも。  
     

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。